#11 2013-2014 孤高の元旦宗谷岬アタック-5

by 十兵衛 on 2014年3月2日, no comments

DSC_7525

今日は昨日から一転、朝から青空が見えてます。雪も降らず路面状況は良好で快適です。昨日が昨日だっただけに並大抵のことでは苦に感じなくなってます。

人間の順応力って凄いですね。生命の神秘ですね。 

******************************************************************

DSC_7523

それにしても昨日は旭川周辺でも激しく吹雪いたようです。木やらスノーポールやらが真っ白で雪景色に溶け込んでいます。

******************************************************************

DSC_7532

私のバイクにも昨日の名残が・・・・。

本州の湿った雪ならば平坦にべったりと張り付くのですが、北海道の雪は流線型に積もっていってます。これで空気抵抗が小さくなればワケないのですが、吹雪の中じゃ10km/h程度しか出ないので関係ありません。残念。

******************************************************************

DSC_7539

石狩周辺も一面銀世界です。往路では吹雪となれない雪上走行でそれどころではなかったので、晴れてると新鮮な景色に映ります。

******************************************************************

DSC_7551

今日は雪に降られてないのでシュラウドについてる雪も昨日のものです。少しずつ解けてるようですが、それがまた氷柱になってますね。今日は暖かい日で気温も0度付近まで上がっています。

******************************************************************

IMG_1295

さて、小樽へ戻るのに札幌を素通りするって選択肢はありません。初、札幌ラーメンです。菜々兵衛さんに行って来ました。塩がおいしいと評判のラーメン屋さんです。

******************************************************************

IMG_1294

で、まさかの味噌ラーメンを注文してます。

でもでも。お正月のみ提供される特別な味噌ラーメンがあるとのことで迷わず注文しましたよ。正月三が日に札幌へくることがこの先あるのかなんて判りませんから・・・・。

基本的に味噌ラーメンはミソミソしてて好みじゃないのですが、この味噌はスープの味も良く判り、生姜が入ってることもあってか非常にさっぱりとしてました。初めて味噌ラーメンがおいしいと感じた一杯でした。

何でも食べてみるもんですね。

******************************************************************

P1060840

小樽へは15時ごろに到着し、本日の走行はここまで。最後の給油を行いました。給油時はよく雪がタンクの中に入ってしまうので最後の給油後水抜き剤を入れておきます。

******************************************************************

P4-800_chart00_20140102_09

フェリーは明日の23時なのでまだまだ時間はあります。

本日は一日通して穏やかな天気で、気温もプラス1.1度まで上がったようです。

走行距離は約170km、所要時間8時間、平均速度21.3km/h、寄り道したりラーメン並んだり、のんびりした一日なのでこんなもんでしょう。

 

明日はバイクを降りて小樽観光です。

フェリーの出港は夜なので一日かけてクールダウンしてきます。

 

******************************************************************

DSC_7567

最終日もいいお天気でした。フェリーターミナルから小樽築港駅まで歩いて行きましたが、とんでもなく暑いです。

******************************************************************

P1060841

今日の天気じゃ出番は無さそうですね。

******************************************************************

IMG_1301

ほんの二駅、小樽駅降りてすぐの三角市場でお昼ご飯です。

******************************************************************

IMG_1298

滝波食堂さんのわがまま丼、サーモン、イクラ、カニ、ホタテ、これだけ乗って2000円ほどです。ネタの新鮮さや量の多さに満足しつつも、付いてきたカニ汁が美味しすぎて感激でした。ここまで出汁が出るもんなんですね・・・・。

******************************************************************

DSC_7575

そして運河プラザでのんびりしてます。暖かくてカフェや小樽に関する展示がたくさんあってついつい長居してしまいます。今日は夜までまだまだ時間ありますから・・・。

一番贅沢に時間を使ってる一日です。まぁ端的にいうとやること無くて暇なんです・・・。

****************************************************************

DSC_7607

それでも時間は着実に過ぎるもので、夕方16時には真っ暗になります。重い腰を上げて運河へ向かうと雪が降ってました。いくら乾いた雪と言えど傘が無いと辛いものがあります・・・・。

******************************************************************

DSC_7630

傘も持たずに出かけたことを後悔しながらフェリーターミナルに戻ると見慣れたバイクが沢山戻ってきてました。皆さんご無事なようで何よりです。

******************************************************************

DSC_7625

宗谷岬に到着したときも達成感や安心感はありましたが、復路が残っています。今はあとフェリーに乗るだけで不安も何も残るものはありません。

皆さんの表情も宗谷岬で見たのとは少し違っていました。ちょうどエンドロールが流れてるころあいですかね。

******************************************************************

P100254

フェリーへ乗り込むところです。もうこの旅が終わってしまうような名残惜しさと、生きて帰ってこれた安心感がありました。天秤にかけると申し訳ないですが安心感が断然強かった気がします。

******************************************************************

平凡な私にとって、この旅は人生の中で一番冒険をした旅であることに間違いありません。

 

沢山の方々と出会い、助け合い、刺激を受け、災厄マミレの一年を締めくくり、最高の一年をスタートできたと思います。

 

******************************************************************

さてさて、次はどこへ行きましょうかね。

 

>>> #12 2013-2014 孤高の元旦宗谷岬アタック:番外編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です