#19 白川郷・能登ツーリング-1/2

by 十兵衛 on 2015年1月11日, no comments

P1070608

(2014.07.24) 

さてさて、夏本番です。

今回、遅めの出発となったのは最後まで行き先が決まらなかったから。

最後は諦めて、のんびり行きたい所へ行こうという結論に至りました。

 

・・・とかくと何ですが、わかりやすく言うといつもと同じ感じです。

 

日程が未定のままなのでフル装備で出かけます。これもいつも同じ。

******************************************************************

DSC_0442

いやはや。もう夏休み真っ盛りですね。

今回は北へ、白川郷を目指しています。

******************************************************************

DSC_0466

ここはその途中にある日本名水百選の一つ、宗祇水。

なんか地元で大切にされてるなーと感じる場所です。

******************************************************************

 

DSC_0460

細い小路を下ると直ぐ。

バイクは駐車場にとめてあります。

******************************************************************

DSC_0451

祠の下に湧いています。

とても冷たくて頭からかぶりたいくらい綺麗で美味しい水でした。

******************************************************************

DSC_0453

まぁ・・・

頭からはかぶってませんが。

見てるだけで涼しい気分になります。天然気分クーラー、幸せです。

そしてやっぱり美味しい。

******************************************************************

DSC_0470

 

そして宗祇水からもう少し北に行って、またより道です。

もう7月の下旬ですが紫陽花が見ごろ・・・・・

よほど涼しいんでしょうね。

 

実際涼しいんですがね。

・・・・日陰は。

 

******************************************************************

 

DSC_0480

駐車場から少し歩くと東海一の名瀑があるんだとか。

これは見に行かないといけません。

 

ただ、東海一とか書いてあると、またまた大袈裟にそんなこと書いちゃって・・・・

とか思ってしまう私。

******************************************************************

DSC_0479

とりあえず涼しけりゃ何でもかまわんのですがね・・・・・。

私の周りに漂う空気は風情も何もないです。はい。暑いんです・・・・・・

 

滝を見るのは好きなのですが、期待して裏切られるのが嫌なので軽ーく見て終わるつもりです。

******************************************************************

DSC_0488

が、予想以上に迫力のある滝でした。

 

東海一って書いてあったのは伊達ではありませんでした。ごめんなさい。

観光地化された幾つかの名瀑より全然ワイルドで、私の好きな滝でした。

******************************************************************

DSC_0553

ちなみにこの滝は阿弥陀ヶ滝、落差60m、日本百名瀑の一つでもあります。

 

滝の直ぐ近くまで行くこともできます。

こんな暑い日にはぴったりの場所でした。

 

ただしカメラとシャツはずぶ濡れになります。

******************************************************************

P1070628

やっときました。世界遺産、白川郷。

何箇所かある集落の中で、今回は萩町集落に来ました。

******************************************************************

DSC_0559

のどかですねぇ。

私の育ったところがこんな山奥のひっそりした所で、やっぱり懐かしく感じます。

******************************************************************

DSC_0592

それで白川郷に来て真っ先に驚いたのは外国人観光客の多さ。

半分以上が外国の方々でした。

 

そして次。

幾ら豪雪地帯といえども夏が暑いのは暑い。・・・・・です。

******************************************************************

DSC_0603

どぶろくのアイスー。

もちろんアルコールは入ってません。

最中の皮とアイスが甘くて余計喉が渇いてしまう。っていうオプションつきでした。

******************************************************************

DSC_0605

こいつら見てると涼しそうでいーなーとか思います。

見てるだけで涼しくなる絵ですけどね。

 

一瞬だけ。

******************************************************************

DSC_0598

気持ちのいい夏空です。

暑いのは別として、ここは来てよかったと思える風景がたくさんあります。

******************************************************************

DSC_0596

最近はあまり見かけなくなった、どこか懐かしい感じの空気が漂ってます。

実際に人が生活を営んでいるからこそ、温もりのある懐かしさを感じるのかなと思います。

******************************************************************

DSC_0643

人が実際に住んでいるので、基本的に外から合掌造りを眺めるだけですが、中には家の中を公開しているところもあります。

その一つがこの長瀬家。

******************************************************************

DSC_0607

こんな囲炉裏のある家に住んでみたいです。

******************************************************************

DSC_0606

そして1階の天井に見える梁がとても立派でした。

ちなみにこの家は5階建てだそう・・・・・。

******************************************************************

DSC_0630

上の階にも上がれますが、板の敷いてある通路以外は下が見えちゃいます。

つーつーです。横の勾配になってるのが屋根。

******************************************************************

DSC_0611

合掌造りの骨組みには釘が使われず、このような縄で固定されています。

「ねそ」と呼ばれる木の繊維をほぐしたもので、生木の状態で結束し、乾燥とともに締まっていくのだとか。

******************************************************************

 

DSC_0631

これは 最上階。

古人の知恵に驚きつつ、もう一つびっくりしたのが家の中の涼しいこと涼しいこと。

外は茹だる様な暑さなのに家の中は凄く快適でした。

******************************************************************

P1070631

さて、ここは集落から暫く走った郵便局です。鳩谷郵便局。

今日は平日なので風景印をもらいにきました。

******************************************************************

P1070633

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、その郵便局にしかない消印があります。

それが風景印。

どんな風景印を押してもらえるのかが、私の旅の楽しみの一つでもあります。

切手も白川郷の切手を貼ってもらいました。日付も入るのでいい記念になります。

 

ただ、平日の営業時間内にしか押してもらえないのが少し残念。

******************************************************************

GPRO20140724-2

えーっと。

白川郷のあとは未定です。・・・・。

とりあえず北へ向かいます。

国道156号は交通量も比較的少なく走ってて気持ちいい道でした。

 

そして、今日最後のイベントとして思いついたのが次のやつ。

******************************************************************

GPRO20140724

石川県のなぎさドライブウェイ!

世界で数箇所しかない、普通に自動車が走ることの出来る砂浜です。

 

めっちゃきもちええです。

******************************************************************

DSC_0668

でもって、

どうしても夕焼けが見たかったので高速道路使ってショートカットしています。

 

ちょっと無理して来た甲斐があったってもんです。

******************************************************************

DSC_0687

この上から夜がどんどん近づいてくる感じが好きでしてね。

太陽が沈みきった後も、ついついボーっとしてしまいます。

******************************************************************

DSC_0695

で。泣きながらのテント設営・・・・・。

判りきってたことなんですがね・・・・。

 

なぎさドライブウェイを走りきったところにある「千里浜なぎさモビレージ」が今日の宿泊場所です。

******************************************************************

最後は日が沈むと共に強制終了した感があり、少し物足りない感も否めず。

 

それでもテントで横になりながら考えると、やりたい放題やって特に不満のない一日でした。

うん。今とても幸せです。

なぎさドライブウェイはまた来るとして、とても満腹な一日が終わります。

 

明日はとりあえず北へ、この際行くならバイク乗りらしく、能登半島の最北をめざしまーす。

 

 

>>> #20 白川郷・能登ツーリング-2/2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です