#22 北海道・東北ツーリング-2/6

by 十兵衛 on 2015年2月12日, no comments

P1070809

(2014.08.09) 

おはようございます。

ここが昨晩テントを張った西神楽公園キャンプ場です。無料なのですがトイレと炊事場もあり、綺麗なキャンプ場でした。ざっと見てテントが7張りほど。場所を選ばなければもう少し張れそうです。

比較近くにコンビにもあり、大変利用しやすかったです。

******************************************************************

P1070811

キャンプ場横の道は木に覆われてて朝は涼しいです。

駐輪場?らしき左のスペースは傾斜&ぬかるみでキャンプ道具満載のバイクは注意が必要です。

******************************************************************

P1070813

そう。キャンプ場近くのコンビニで朝ごはんしてます。

レッドブルは食べ物です。

******************************************************************

P1070817

今日は北へ北へ、宗谷岬を目指します。

昨日から相変わらずの曇り空ですね・・・・。

 

壇ミッツのシートバッグが非情なほど不安定にふらふらしています。

ただいま結びなおし中。

 

 

それを伝えるためにオーバーテイクするだけでも結構しんどい。

1000ccと250ccの差・・・・。

******************************************************************

 

P1070859

旭川からは国道40号が宗谷岬への最短ルートになりますが、やっぱり海沿いをってことで苫前町へ向かってます。

ようやく雲が切れてきて少し期待が高まってきました。

******************************************************************

DSC_1066

日本海側へは国道239号、霧立国道一本で出られます。

信号もない、山中の高速ワインディングが続き、とても快適です。

******************************************************************

DSC_1059

休憩していたら地元ライダーのおじさんがやってきました。

やっぱり夏はとても大事なシーズンなんだとか。

そういうところ、雪の降らない本州でよかったなーと思ってしまう私。

 

ちなみにおじさんのおススメは積丹半島。

ぜーったい行ったほうがいいと断言できるほどの絶景に出会えるらしいです。

積丹・・・・。要検討ですね。

******************************************************************

DSC_1073

ふと目に付く、なつかしのスノーポール。

冬は(マジで)生命線だった矢印も、夏はただの矢印でした。

******************************************************************

P1070951

平地が広がってきてそろそろ海が近いんですかね。

この頃にはザ・夏空が広がってます。

 

ようやく夏の北海道ツーリングしてるぜ感を味わいます。

******************************************************************

P1070979

日本海に出ました。

 

真っ青です。

非常にきもてぃです。

******************************************************************

P1070997

ここで人生初のホクレンフラッグを買いました。

今まで幾度となくホクレンでは給油してたんですがね・・・・。

 

以前は無料だったフラッグも、いつの間にか有料(100円)になってました。

フラッグを風になびかせて走ってると、知らないうちにぽろっと落ちるって事件が多発したようです。落ちたフラッグはゴミとなるため、大事に扱ってもらえるよう、有料にしたそうです。

納得です。

******************************************************************

P1080070

そういえば壇ミッツも昨日、フラッグポロリしてましたね・・・・。

そういえばフラッグポロリしてたよ?

って言った時の壇ミッツの顔面は海よりも空よりも綺麗な青色でした。

大事に扱ってても落ちるときは落ちる。これ重要ですね。

 

そのあと、何で直ぐ言わない?

ってマジギレされましたが、落ちたフラッグをコッソリ拾って来てたワタスィ。

フフフ。

******************************************************************

P1080111

あ。風車が見える。

ってもうオロロン?って気分が跳ね上がりました。

******************************************************************

P1080118

が、何か違った道のようでした。

でもこんな風景の道も嫌いじゃありません。

******************************************************************

P1080121

気を取り直してオロロン目指してると、目の前にいきなりお巡りさんが現れて、こっち寄ってきな?

って旗降ってます。

 

 

・・・・・・ジーザス。

 

 

何をやった?やってしまった?ネズミ捕りなんかやってた?

とりあえず走馬灯が見えるほどのことはやってないのは確かです。

だって見えてないんですから。

******************************************************************

 IMG_2003

カツ丼食うか?って感じにおにぎりと天塩のシジミ汁が出てきました。

おまわりさん。それでも私、なにもやってません・・・・。

 

 

今日は8月9日、バイクの日にちなんで交通安全運動絶賛開催中のようでした。

おにぎり出された後も本気で免許証出す準備してた優秀な私に抜け目はありません。

 

シジミ汁は美味しかったです。

******************************************************************

P1080201

気を取り直してこの何もない感じ。

懐かしのオロロンライン、ついにきました。

******************************************************************

P1080202

利尻島もはっきり見えてます。

昨日までの雲が何処に行ったのかって言うほど晴れ渡ってます。

******************************************************************

DSC_1094

何度来ても飽きないオトンルイ風力発電所は、

北海道ツーリングの中で写真枚数が一番多いスポットの一つです。

******************************************************************

DSC_1137

壇ミッツも恐る恐る。

荷物満載のリッターでよく砂利道に入ってくるもんだなと少し感心。

******************************************************************

DSC_1145

お昼が近くなってきたのでこれから稚内に向かいます。

またここに来るのは何年後になるんでしょうかね。

******************************************************************

P1080252

さて、お昼ご飯は今回も樺太食堂に来ました。

うにが苦手という壇ミッツに北海道のうにを食わせるために来たのです。

******************************************************************

P1080247

樺太食堂に来たらべただけど、うにだけうに丼頼みます。

北海道のうには本当に美味しい、って事を初体験したのがこのうに丼でした。

******************************************************************

P1080251

確かお値段は・・・・4000円前後だったきが・・・します。

毎度毎度お値段はあまり見ないように、お会計も5000円札を出すように心がけています。

なにぶん貧乏性な私は、お値段見て驚いてしまうと食べることが出来ないのです。

 

皆さんもお気をつけて。

それでも二回目を食べに来たって事は、それだけの価値があると思うからです。

美味しい?風味がいい?つべこべ言わずに食べれば一番わかります。

北海道行ったらうには絶対食べましょう。

******************************************************************

P1080257

食後は壇ミッツと別行動でそれぞれの思うところへ行きます。

壇ミッツは山へ芝刈りに。

私は宗谷岬に直行しました。

 

稚内から直ぐ宗谷岬がありそうな気もしますが、意外と距離があります。

******************************************************************

DSC_1157

今年2度目の宗谷岬です。

冬にあった独特な緊張感というか張り詰めた感じは微塵もなく、穏やかな雰囲気でした。

******************************************************************

DSC_1160

意外と気温も低く、快適です。

さすが日本最北端です。

******************************************************************

DSC_1163

誰も居ないトイレ裏の空きスペースです。

普通こんなことに好んで居座る人は居ませんが、大晦日になるとココが真っ先にテントを張る一等地になったりします。

******************************************************************

DSC_1167

学生時代に来たときは嬉しくて仕方なかった「日本最北端の地」の写真も、とりあえず撮っとくか、程度になってしまいました。

 

それは何か寂しい反面、自分が更なるわくわくを求めている証拠でもあり、旅へ出かけるモチベーションでもあります。

大事なことなんですかね。

******************************************************************

DSC_1179

今日のお宿を探していたら宗谷丘陵に登ってみたくなって、時間もないのに遊びに来てます。

まだまだ日没まで時間はありそうで無いんです。マジで。

 

というのも、

キャンプ場が・・・・・宗谷岬周辺に・・・・・。ない。

******************************************************************

DSC_1196

でもオフに入ると楽しくて時間を忘れちゃうんですよね。

ついつい。

******************************************************************

DSC_1201

今回は新品のミシュランAC10を履いてきました。

荷物満載で砂利道に突っ込んでも普通に走れます。

タイヤが凄いのかWRが凄いのか。ちなみにライダーは中の下です。

 

道がほぼ直線ばかりのせいか、結構センターが減ってますね。既に。

それでも安価なAC10ならあまり気にならないのもいいところです。

******************************************************************

P1080267

そして最後はこうなります。

半分泣きながら走って日没ギリギリにキャンプ場に付くパターン。

 

何が泣きそうって、日没しちゃいそうで、距離も結構ありそうで、そして途中ソフトで大きな虫がクリティカルボディヒットしてジャケットに中身を色々撒き散らかされたりで・・・。

 

北海道ツーリングあるあるです。

******************************************************************

P1080278

今日のキャンプ場は、紋別の「日の出岬キャンプ場」です。

宗谷岬から南東に150km下ったところにあります。

本日最初で最後のスパート掛けてたどり着きました。

******************************************************************

P1080270

キャンプ場について真っ先に出すのはやっぱりこれ、ヘリノックスのコンフォートチェア。

一度使うと本当に手放せなくなる逸品です。

******************************************************************

P1080271

10分ほど寛いでいたら壇ミッツも到着しました。

 

広くて海も近く、開放的なキャンプ場で好きな感じです。

しかしながら買出しを行える場所が近くになく、事前に買っておく必要があります。

また自販機も近くには見当たらなかったので注意が必要です。

******************************************************************

さてさて、今日はココまで。

 

明日は台風が来るようです。

問題は明日の宿ですが、明日の行程の中にめぼしいライダーハウスもなければキャンプ場のコテージも満室でビジネスホテルもなく八方塞状態です。

 

唯一、どんぴしゃりの位置にあったライダーハウスは、その名もクレイジーマッハという。

調べても情報が少なく、主はスキンヘッドのイカツイお坊さん(?)

私的には危ない感じのワクワクがたまらんのですがね。

 

不安要素満載のライダーハウスに拒否反応を起こす壇ミッツを何とか何とか説得して明日の目的地は決まりました。

 

目的地は野付半島、ライダーハウスクレイジーマッハです。

 

 

>>> #23 北海道・東北ツーリング-3/6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です