#24 北海道・東北ツーリング-4/6

by 十兵衛 on 2015年2月15日, no comments

P1080346

(2014.08.11) 

おはようございます。昨日は酒宴で盛り上がり、自転車のお兄さんからトド肉や熊肉の缶詰頂いたり、くだらない話したり。

ちなみにトド肉も熊肉も味付けが濃くどれも同じ味に感じちゃいましたが。

 

そしてこれは今日のお昼ご飯です。

少し訳有りなお昼ごはん・・・・。

 

メニューは

夏野菜のコンソメスープ、ナスとナッツのジンギスカン炒めです。

******************************************************************
総本山金峯山寺修験本宗「普来山正覚院」Img396

(Wikipedia「護摩」 引用画像:総本山金峯山寺修験本宗「普来山正覚院」より)

 

これは仏教の護摩という儀礼らしいです。

 

 

クレイジーマッハでもお盆に入るから、護摩をするとか何とかで、朝から宿泊者一同、護摩に参加していました。

何処でこれをする?って、私たちが寝ていた部屋にある大きい仏壇(?)祭壇(?)。

よく見れば写真のようなセットでしたね・・・・。

 

そして上には焼肉屋さんにあるような大きな換気扇。

というか、ここ。お寺だったんですね・・・・。

 

ほんとにクレイジィダゼェ。

******************************************************************

P1080344

その護摩のお供え物の野菜をいただき、ありがたーいお昼ご飯をガレージで作ります。

 

この日も一日雨の予報です。

旅の中休みってことで一日ダラダラしてます。

******************************************************************

P1080341

さてさて、右からにんじん、ナス、大根、ソースパンにはナッツが入ってます。

その左に飯ごう、スープ用の野菜、お肉。

 

ナカナカありがたーい感じがするでしょう?

お供え物以外は全部セイコーマートです。

******************************************************************

DSC_1322

雨の中、リアタイヤのカーカス丸出しでパンクしたお兄さんが一人加わり、バイク談義してます。

何も観光地を走り回って愉しむだけが北海道の楽しみではありませんのです。

******************************************************************

DSC_1321

そして何処にも行かずぐうたらしていた私達にオーナーがお恵みくださった「北海しまえび」です。

野付で取れるエビで、このタッパー一杯数千円するという高級エビ様・・・・。

******************************************************************

DSC_1326

見てください、この嬉しそうな顔を。エビ試食中。

実際それほど美味しくて、美味しさを如実にあらわしている例です。

実にわかりやすい。

 

この日の夜はこのエビをあてに再び酒宴で盛り上がりましたよ。

 

エビは出した瞬間に蒸発しています。南無南無。

******************************************************************

DSC_1328

(2014.08.12)

さて、日付は変わり今日は予報も晴れ。

北海道ツーリング再スタートです。

 

台風一過で気持ちいい晴れ間を希望します。

よろしくお願いいたします。

******************************************************************

P1080348

そして今日からは壇ミッツと別れ、別々に行動します。

道東以降の目的地が大きく違ったため、それぞれの行きたい所へ向かいます。

******************************************************************

DSC_1339

たった一日あいただけでも走るのが凄く楽しく感じます。

どうしても走りっぱなしに成りがちですが、こうやって休憩挟むのも全然ありですね。

******************************************************************

P1080352

つきましたよー。開陽台です。

 

駐車場は乾ききってますね・・・・・。

こちらのほうは早くから雨が上がってたようです。

******************************************************************

DSC_1341

雲が速いスピードで流れています。

ほぼ1.5日クレイジーマッハに閉じこもってたのでこの開放感はたまりません。

******************************************************************

P1080356

開陽台にある馬注意っぽい看板。

めずらしい。

******************************************************************

P1080359

で、これも次の目的地へ向かう途中に見つけた看板・・・・。

シルエットじゃなくてリアルな牛さんが書いてあって何か斬新です。

******************************************************************

DSC_1369

こんな道をひたすら進みます。

ザ・北海道。

 

道東にはよくある風景で、道東の好きな風景の一つです。

******************************************************************

P1080362

林道入り口です。

ここは、少し走った先に小さな池があるんです。

******************************************************************

P1080365

そう。神の子池です。

私が北海道の中で大好きなスポットの一つ。

 

この林道は池に行く自動車も結構走るので注意が必要です。

その自動車のタイヤが掘った穴が無数にあり、オフ車でもスピードは出せません。

くれぐれもお気をつけて。

******************************************************************

DSC_1428

さて、この小さな池、何が凄いって、綺麗なんです。

今回も結局1時間ほどぶらぶらしてました。

******************************************************************

DSC_1396

綺麗は綺麗でも特筆すべきは、透明度。

この倒木は水深約5mの底に横たわっていて、それがクリアに見える。

とても高い透明度の池なんですね。

******************************************************************

DSC_1391

池をぐるっと歩くだけなら5分ほどで歩けてしまうんですがね・・・。

見る場所によって雰囲気や見え方が変わって、ついつい見入ってしまうんです。

******************************************************************

DSC_1404

結局写真を撮りながら、池の周りを3周歩いてます・・・。

******************************************************************

DSC_1411

あくまで私の場合なので参考までに。

この池を見てしまうと、その後に見る湖系の観光地がイマイチ感動できなくなります。

注意してください。

******************************************************************

DSC_1454

と、言いながら早速次に行ったのも湖系の観光地だったり。

摩周湖第三展望台にきています。

 

霧の摩周湖とか言われていますが、一転の曇りもないクリアな眺めですね。

これを見ると婚期が遅くなるとか言われています。

******************************************************************

P1080367

第三展望台にクロスカブが止まっていました。

世代交代なんですかね。

******************************************************************

P1080372

北海道上陸後はじめての本格的な林道です。

虹別林道を使って摩周湖第一展望台方面へ向かおうと思います。

******************************************************************

P1080375

走りやすいフラットダートで気持ちよく流していると、突如現れた溝にハンドルを取られて血の気が引きました。

流れてきた雨水で掘られちゃったんですね・・・。

こうやって写真撮ってる間にも巨大なアブが体中にまとわり付いてきて結構悲惨でした。

こんなところで転倒して荷物ぶちまけたら、それこそ全身アブだらけになります。 

******************************************************************

DSC_1482

なんだかんだ、のんびり走ってるのが一番楽しいです。

******************************************************************

DSC_1486

そして北海道は林道もまーーーーーっ直ぐでした。

******************************************************************

DSC_1499

ここが摩周第一展望台です。第三展望台の反対側になります。

まぁ晴れてますわな。

******************************************************************

DSC_1518

今まで3回来て霧がかかってることなんて一回もなかったんですが、そんなもの??

私の婚期はいつになるんですかね。

******************************************************************

P1080381

昨日クレイジーマッハのオーナーに教えてもらった蝦夷鹿バーガーです。

道の駅「摩周温泉」で売ってますよ。

******************************************************************

P1080385

摩周湖周辺の郵便局に行って風景印をもらってきました。

北海道らしい切手ください、って言ったらフクロウの切手を出してくださいました。

******************************************************************

P1080386

今日は西へ向かい、北海道で最終的には函館を目指します。

******************************************************************

P1080388

最近見なくなったギンヤンマ、まだ居る所にはいるんですね。

何か懐かしかったです。

******************************************************************

P1080410

摩周湖から約150km、帯広まで進みました。

今日は蝦夷鹿バーガーしか食べておらず、

何度途中も誘惑に負けそうになりましたが、全てはこのため。

 

 

ぱんちょうの豚丼ですがな。

******************************************************************

P1080411

帯広っていったら豚丼です。

そしてぱんちょうは創業80年の老舗、この日も満席でした。

 

豚丼は松、竹、梅、華と選べて、これは華。

お肉の量が変わります。

以前に訪れて、今回また来てしまいました。

******************************************************************

P1080413

ここもまたリピートです。

今日のお宿は帯広にあるライダーハウス、Pitさん。

 

昔のアパートがライダーハウスになっていて、空いているときは一人一部屋に泊まれたりします。

今回は直前の予約だったのですが、何とか入れてよかったです。

本日はここまで。

******************************************************************

このツーリングも終盤に差し掛かってきました。

ちなみに明日で北海道は最終日です。

 

明日の帯広周辺は雨の予報ですが、函館は晴れです。

なんせ450kmも離れてますからね・・・・。

 

 

>>> #25 北海道・東北ツーリング-5/6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です