#45 アメリカ横断の旅 2

by 十兵衛 on 2016年8月19日, no comments

寝坊した!!!!!!!!!

って思った時にはもう遅く、ドライブウェイを車がどんどん上がっていくのが判りました。

まぁ最悪ここで見りゃいっか、って思える余裕がありキャンプを選んで良かったなと思います。

***********************************************************************

各観戦ポイントに駐車場があるのですが、見る予定だったデビルズ・プレイグランドは満車・・・・。

たしかここはCove Creekっていう観戦ポイントだったと思います。

それでもこの満車具合です。帰るときはあとで入ってきた車が出ない限り出られません。

***********************************************************************

観戦席という席はなく、空いてるところに適当に座って適当に見てね。でもコースには出ないでね。というもの。

運よく最前列が空いてたので、持ってきた椅子を置いて陣取ります。

昨日は走りっぱなしだったので、いい休息日になります。

以前観戦したインディ500はギッチギチの観客席だったのですが、ここは快適です。

**********************************************************************

天気も良くて景色も良くて、目の前をスーパーカーが全速で走っていくのって、、、、

あまり他じゃ見れません。

好きな人は好きだと思います。変態な自分はレースカーが来る度に鳥肌でした。

**********************************************************************

パイクスピークと言えばモンスター田嶋でしょ!

自分もこのおじいちゃん見たさに来たもんです。

贅沢を言うならエスクードで出場してるときに見てみたかった・・・・

**********************************************************************

タイムアタックなので、一台一台出走します。

なので一台通り過ぎると、こんな感じになります。

ただ、ラジオで実況してるので暇ってわけではないのですが、次どんな車が来るのか毎回待ち遠しくはあります。そう、もし行かれる方はポータブルラジオを必ず持って行ってください。これないと、楽しさが全然違います!

**********************************************************************

セーフティーカーはフォードのFシリーズ(250?)でした。

**********************************************************************

           

途中お昼寝とかも挟みつつ、レースは15時頃に終わりました。

写真はありませんが、夏に標高3600mの日向で一日中同じ方向むいて座ってたり、お昼寝してたりするとどうなるでしょう?

寒くはなくて心地よいのですが、顔が半分だけこんがり焼けました。南無南無。

**********************************************************************

レース見終わって次の目的地に向かってるところです。

このスケール!改めてアメリカ感じてます。

なんたって道路の真ん中で写真撮ってても一向に車が来ない!

**********************************************************************

 

さぁ!ついた!アーチーズ国立公園!どん!

コロラド(夕方5時) → (400マイル:600km) → アーチーズ国立公園(翌日朝5時)

なんか完全に変なスイッチ入っちゃってましたね。今思えば。

**********************************************************************

で、当初から計画なんて行き先とキャンプ場くらいしか決めてなくて、アーチーズ国立公園についてからどうしたらいいかわからない!

っていうか日本人が想像する以上の壮絶な大きさの公園、ってか公園内で地平線見えるし!ハイキングコースもカナリ種類があって迷ったんですが・・・・

 

結局、一番有名なデリケートアーチを見に行くことに。

**********************************************************************

ハイキングコース入口の看板によると、片道約1.5時間の道のりらしいです。

ここに来て、(二つ前くらいの写真の)自分の格好をカナリ後悔しだしたのですが、もう戻るもの面倒くさいしそのまま行け行けドンドンしました。

(サンダル+2kgのカバン(水1L、カメラ、レンズ3本))

**********************************************************************  

うへへへへ

この頃には両足の皮がむけてショルダーの当たってる腰回りが赤くなってますよ。

まぁ周りに同じ格好した人なんて本当に本当にいませんわな。

すこし無謀だったかと反省中です。

**********************************************************************  

それにしてもでかいんですわ。

旅行サイトとかの写真見ても全然実感わかなかったし、イメージもできなかったけど、

行って初めて理解しました。

**********************************************************************

真ん中らへんに道路が走ってるの見えますでしょうか??

右上に見えてる山みたいなのもアーチーズ国立公園の一角だそうです。

アメリカはスケールがでかいというけれど、日本人のスケールを持った私からすると、それが測り知れない、と言うのは本当にどれだけ大きいのか想像すらつきませんでした。圧巻です。

**********************************************************************

キャンプ場があるのも今知りました。

一度は泊まってみたいものです。

**********************************************************************

いろんな「アーチ」をみた中で、お気に入りだったのがブロークンアーチ。自然とこんな形になったとは思えないくらいきれいに穴が空いてます。行くかどうか迷ってんのよって、話しかけられたおじさんに相談したら、絶対見るべきだよ!!って途中まで道案内してくれました。そんなこともあって思い出のあるアーチです。

**********************************************************************

これはアーチーズ国立公園の一番奥にあるデリケートアーチ。

トレッキングコースを1時間弱歩いてたどり着きます。

この先にも更にハードなトレッキングコースがあるのですが、ほとんどの方はここで引き返してました。

**********************************************************************

多分事前に下調べすると分かるんでしょうけど、トレッキングシューズ必須です・・・・。

国立公園巡り初日にして足が死ぬっていう最悪のパターンでした。

景色は最高なんですがね(笑

**********************************************************************

今日のメインはアーチーズでした。

昼からは次の宿泊地、モニュメントバレーへ向かいます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です